Menu

箕面の美容室 liberal(リベラル)の求人情報

求める人材像

1.美容業界の現状

美容師(スタイリスト・アシスタント)の仕事は、多くの女性の日々を輝かせ、楽しく過ごしていただくためお手伝いをし、時には美容コンサルタント的な立場でアドバイスするなど演出・監修といった役割の「縁の下の力持ち」です。

これは、暮らしを彩る大切な仕事で、高い専門技術とお客様のご期待に正確に応える姿勢(ホスピタリティ)が必要です。

しかし、美容業界の実情としては「時間に追われ」「主従制度」のような古い慣習も残っております。

このような労働環境に馴染めず、多くの優秀な美容師が短期間でサロンを辞め、複数のお店を渡り歩いた結果、最後には業界を去ってしまうというケースも多々あります。

2.美容室「リベラル」の考え

お客様に心から「ありがとう」という気持ちを伝え、笑顔が溢れるサロンを目指すため、心が豊かに仕事ができるよう環境・待遇を整えています。

よく見かける許容範囲を超え、"お客様をこなす"的な考えてバタバタと働くのではなく、1人ひとりのお客様に最高のパフォーマンスを発揮することを最優先に考えています。

また、美容師1人ひとり「将来のビジョン」や「大切なもの」は違っていると思います。

例えば、「気持ち良く仕事に集中したい」「お客様に喜んでいただける技術・サービスを身に付けたい」「将来は自分のサロンを立ち上げたい」「プライベートの時間を大切にしたい」など、男性・女性に関わらず、自分のキャリアプラン・ライフプランがあると思います。

これらを叶えていただけるよう、労働環境を整備するだけでなく、より精度の高い仕事ができるよう美容技術やサービスの姿勢なども学んでいただけます。

3.求める人材像

リベラルでは「お客様に笑顔になっていただき、美容師も共に成長する」ことを目指しています。

このためには安心して仕事に集中できる環境を整え、仕事もプライベートも充実することが前提となります。

そして、こんな充実感を持った美容師が増え、サロンを盛り上げると、お客様もスタッフもより幸せになり、更に成長すると考えています。

ページの先頭へ